えのちゃん奮闘日記⑥

えのちゃん奮闘日記⑥
大阪メンバーも作業の流れを把握してきて、だんだん自分がいらない子になっていくのを嬉しいながらも確かな寂しさを感じるようになってきた榎本ですこんばんわ。
現在協力体制を築いてみんながみんな作業を進めている状況で、各人の判断で思い思いの方法で作業を進めています。
ほんとみんな頼もしい限り。うん、頼もしい限り。最初は数カ月かかるのかなーと思ったら、大阪の人はバイタリティに溢れていて思ったよりも早く軌道に乗りそうですよ?

そうか、これが軌道に乗ってきたと同時に感じる管理職の寂しさなのか・・・
それとも自分がさびしがり屋だからだろうかorz


ま、それは置いておいて、ここに至るまでに起こった様々な出来事をつらづらと書いて行きますか。

とにかく最初はもう情報インフラ整備が上手くいかず、バグジラが繋がらない、プリンタも無いからプリンタを使う作業も出来ない、Vシステムが上手く立ち上がらない、テストケース割り当て表も開けない、開けたとしてもLINKが開けない、新人さんには色々と教えなければいけない、自身の進捗もある程度考えなければいけない、荷物は届くので取りに行ったり持ってきて貰ったり、後の拠点長のための立ち上げナレッジを作ったり、土曜や平日に面接が入るため、その対応をしたり、入ってきた新人さんにシフトのことや環境、そして作業全般や進捗を稼ぐコツを教えたり、東京のサーバが重いため、大阪の共有フォルダを作り必要なものを順次投入して各パソコンの細かな設定を行ったり、テストケースの割り当て表を東京のサーバから引っ張ってきて、大阪でまとめ、東京と連絡して反映してもらったり・・・・

とにかくもう息つく暇がないぐらい忙しかったですねぇ。
でも、やっぱり必要としてくれてる人がいるから頑張れるんです。それに実のところすごく楽しかったので・・・
色々と本当に大変でしたが、みんなの励ましや大阪メンバーのフォロー、そして頑張りのおかげでここまで来ました。
本当、大阪メンバーは何物にも代えがたい宝物です。

とりあえず思ったよりも早く自身の考えていた環境が出来てきたので、次はさらなる進捗の向上に努めたいと思います。
これからはセンター長作業だけでなく、本格的に一人のテストマイスターとして大阪メンバーとともにテストケースをこなしていきます。


・・・すいません今回は写真が無いですが、近々iPhoneに機種変更するので、これでアップできるかな?
それではまた次回。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.meisters-inc.net/mt/mt-tb.cgi/37

コメント(2)

【 あの日のこと 】

実は、TV会議の時、通りすがった荏原さんに私は、言いました。
「カメラに映って下さい。きっと喜びます」
立ち上げから苦楽を共にした荏原さんの姿を見ればきっと榎本さんが
勇気づけられると思ったからです。

少し間があり
荏原さんは、少し切なげな目をして言いました。
「甘えるな!って言っとけ」と…

そして榎本さんは、無事大阪センターを軌道に乗せました。
今思えば荏原さんの選択は、正しかったのだと思います。

ここまで来るには、いろんな事を独りで頑張る必要があったのだと思います。
今、札幌で青木さんと共に更なる新拠点を立ち上げてる荏原さんが
今日の榎奮を見て本当に喜んでくれると思います。
東京メンバーもみんな元気な文面にホッとしてると思います。
よかったです。

えのってますかー!
・・・・・
・・・・・
・・・・あれぇ、声が小さいぞ~。もう一度!
えのってますかー!
はい!みんなイイえの素を持ってますね。
「えの素」があれば何でもできる。
そんな感じでしょうか。
拠点を軌道に乗せるとは、すごいバイタリティですな。流石です♪

次の目標は進捗の向上との事。
自分の場合もそうなのですが、進捗を追ったり、それを完遂する事はもちろんすごく大事ですが、数字を追っかけると、えてして評価基準が数字だけになってしまいがちになるので怖いものです。
何百回でも同じ事を訊ける環境やそれを教えあえる環境とか、日々の雑談や愚痴。ソコだけ見ると効率が悪そうだし、行き過ぎは良くないけど、雰囲気作りはやっぱり大事です。
ダメ出しonlyとか、自分で考えろ的な空気は論外です。
ま~えのりんの作るチームなので雰囲気的なものはそれほど心配はしてませんがね~(笑)

お互いに頑張りましょう!

コメントする

最近のコメント

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。